ブログ

ブログ一覧

Berluti(ベルルッティ)・レザードレスシューズ/カリグラフィ・ゴールデン(ゴールド) x アフターパティーヌのご依頼/パティーヌ施しました。

↑アフターゴールデンパティーヌ

↑ゴールデンパティーヌ後。

色は作れるのでレアなスタンプのところだけゴールデンパティーヌなど、、ゴールデン&シルバーパティーヌのコーディネートMIXも出来ます。

.

.

その他色提案ですと、例えば派手色だとすれば

蛍光オレンジパティーヌ

蛍光グリーンパティーヌ

蛍光ブルーパティーヌ

蛍光ピンクパティーヌ

蛍光レッドパティーヌ

蛍光イエローパティーヌ

.

.

などなど。

派手色パティーヌだと個性は強いがオリジナルでは現在青色だけでしょうか?ありますね。うちの過去ブログ(or gallery page)を見てヒントなのか真似たのか分かりませんが、、そう思ってしまう今日この頃です。。派手色パティーヌは個性が強くなるので上級者向けになるかと思います。唯一無二感はパない。勇気がある方、ファッショニスタの方はご相談承ります。

.

その他部分的に入れたいなどご要望に応じて要打ち合わせとなります。

.

もちろん遠方の方はメールや電話で打ち合わせして郵送で送って頂きご対応出来ますので、シルバー、ゴールド以外でこんな色でやってみたいなどもご相談お待ちしております。 完成納期は、色、パティーヌする場所が決まれば、超特急で3日以内で合間でヤります。バタバタで無理な時は無理です。タイミングです。通常2週間くらいで完成お渡し出来ると思います。納期もご相談くださいませ。

.

#アレッサンドロベルルッティ#オルガベルルッティ#ベルルッティ#カリグラフィ#カリグラフィー#パティーヌ#シルバーパティーヌ#プラチナパティーヌ#ゴールデンパティーヌ#インク#職人#調合#練習#本番#センス#感覚#色気#唯一無二#染色#財布#クラッチバッグ#バックパック#小銭入れ#wallet#bag#Berluti#Calligraphy#Patinu#フランス#パリ

↓ベルルッティ・レザードレスシューズ・カリグラフィー

↑パティーヌ前。

シルバー(またはゴールデン)パティーヌとは、ベルルッティの店舗によって入れられるアイテムが異なっており、カリグラフィーにシルバーを入れるシルバーパティーヌ(別名プラチナパティーヌ)は、世界レベルで希少性が高い特別なパティーヌです。

.

.

シルバーパティーヌは国内路面店ではスペシャルオーダー(スペシャルビスポーク)以外は受け付けていません。因みに国内路面店ベルルッティでのスペシャルビスポークの納期は4ヶ月~5ヶ月くらいです。

.

海外、フランスパリ本店などではプラチナパティーヌを受け付けている? 出来るアイテムが限られている? 納期が長い? フランスパリ本店では全品値札がついていない笑……などなどレアなお噂は聞いていますが。

ソールもセンス良く、飾り釘(化粧釘)がベルルッティLOVE心を擽りますね。…B.e.r.l…u.t..i. L..OVE.

↓カリグラフィー・アフター・ゴールデン・パティーヌ↓

ご用命ありがとうございます。


AUDEMARS PIGUET CODE 1159/オーデマピゲ コード1159/フルオーダーメイド ウォッチストラップ・シャイニー(グレージング・艶あり)ブラック(黒)クロコダイル x サドルステッチ(手縫い) x 裏地ラバー x 社外Dバックル移植(ピンクゴールドメッキ) x ストラップ&Dバックル防水撥水最高級ガラスコーティング無機nanoケイ素3層厚塗り仕上げ施工

 

 

http://www.fullbridge.jp/watch/sihh2019-newmodel-audemarspiguet-code1159-strap-bespoke-lining-rubber-handstitch2019/

↑オーデマピゲ1159の解説ページはこちら!!

.

またもや話題のニュータイムピース✌️コード1159入庫&カスタムストラップ制作フィニッシュです!! 防水撥水最高級ガラスコーティング無機nanoケイ素 x 3層厚塗り仕上げ施工もしました!

.

↓ガラスコーティングの検証動画説明です。

https://youtu.be/fJsCXngOeUQ

ーーー

裏地はラバーをお客様はチョイス。ステッチを見せる仕上げ。色々と仕上げの仕方はありますのでお客様のライフスタイルやお好みをお伺いしベストな組み合わせで丁寧かつ美しい仕上げで制作させて頂きます。

クロコダイルの黒色のシャイニー(艶あり)をお客様はチョイス。竹腑ではなく丸腑が好きとの事で丸腑をチョイスされました。部位指定です。

 

 

社外Dバックルにピンクゴールドメッキを施しガラスコーティングを施工しました。Dバックル分解したり等なかなかPGメッキ難しかったです。 もちろん綺麗に仕上がりました。

美しいコード1159のデザイン。見れば見るほど美しい。魅力的でロングコンセプトデザインです。1159もまたオーデマピゲの歴史を刻み続け歩み続ける事でしょう。

 

ご用命ありがとうございます。


Swatch World Limited 【SISTEM 51・FLY MAGIC】Bespoke Strap/スウォッチ世界限定 【システム51・フライマジック 】オーダーメード ストラップ(時計ベルト)・カスタムストラップ(2ヶ所凹切り込みあり x 純正プラスチックパーツ移植)・表地ヒマラヤパイソン x 裏地ラバー x 社外Dバックル移植(ワンサイズ仕上げ)

↑今回のフルオーダーカスタムストラップ装着後の写真。

ーーーーーーーー

2019年2月、スウォッチは革新的な自動巻きモデルの「フライマジック」をリリースしました。ベースとなったのは、自動巻きの「システム51」。しかし、これは今までのモデルとはまったく別物です。搭載する新型ヒゲゼンマイに用いられる「Nivachron」は、機械式時計の在り方を変えるほどのインパクトを持っている。

純正ストラップはラバータイプと革タイプの2タイプが準備されていました。

美錠にはSwatchのロゴが入っています。

ストラップが入るところには切り込みが2ヶ所w

 

プラスチックパーツが入っています。この手のタイプは皆パーツが入っています。見なくても分かります。

↑純正ストラップ

↓1nd カスタム完成時↓

ーーーー

2019年2月に発売された世界限定のレアなスウォッチ社のシステム51・フライマジックが早くも2nd カスタム・ストラップで入庫し完成しました。

(3色展開・世界限定各色500本)

  

※日本入荷は各色15本・計45本

パワーリザーブ約90時間・SS製

直径45mm・厚さ15.8mm・30m防水

世界限定500本・18万円(税別)

Swatchでこの金額はかなりの高価格帯ですが、内容を理解するととてもお買い得感がある金額設定です。Swatch(ウォッチグループ)はとても大きな時計グループです。こういった事が容易に出来るのもグループ化をした時計メーカーだからだと私は思ってしまいます。

世界3大時計グループはスウォッチグループ・リシュモングループ・LVMHグループの3グループです。

Swatchグループは3つの時計グループにおいて一番始めに業界のグループ化に特化した資本巨大化企業であり、その当時に銀座のイベントで私は大きな看板にSwatchグループの傘下のブランドが刻まれていたのを思い出します。なぜグループ化が進行したのかと言うと若者の時計離れやスマートフォンの普及とApple Watchの世界的な流行普及によりクォーツショックが始まりました。よって縮小傾向にあった優秀かつ歴史や技術が多いスイス時計業界を買収することで母体は安定し再編する事が出来ました。

.

買収というとあまり聞こえはよくないと思う方もいると思いますが、内容次第では全くの好条件が準備され多くなる事もあります。各時計ブランドは海外巨大資本の傘下に入ることで、安定した基盤供給の中で時計製造を安心して経営が行うことが可能となる大きな基本メリットがあります。

.

現代社会で高級腕時計を製造マニュファクチュールしていくには、時計の原価だけでなく、広告費や開発費にも莫大なコストが掛かるため巨大資本によるグループ化は避けられない事なのだと思います。

また話が多少ズレました。元い。

純正ストラップからプラスチックパーツ移植ありの、更に切り込み凹が2ヶ所と言うなかなか労を費やす&作業がシビれる他社他工房では難しいまたは不可能(断られる内容)であろうと思う箇所や難しい制作内容でした。

今回のテーマは時計本体はこのアイアンマンカラー でストラップは前回は近未来系で↓別注のホログラム加工したリザードをお客様はチョイス。

.

↓前回チョイスした画像↓

丸腑&ヘリ返し仕上げの方が宇宙らしいとの事で、竹腑ではなく丸腑をチョイス。私も丸腑の方が宇宙らしいと思いました。

今回は紅赤系、ホワイト系で話はスタートしましたが、色々とオススメし新しいのなど考えられるのは何か?と言うイメージで色々とご提案しましたが、

↓今回提案した皮革、これは1例に過ぎません↓

同じイバラエイでも取る部位によって全く違う表情になります。

↑ルイヴィトン(LVMH)グループでもヒマラヤクロコダイルのライン(お財布、バッグ、まだちゃんと見ていませんが多分全てレディース?かと思います)が発表されていますね。しかもピンクヒマラヤもありました。私も仕入れ出来なくないですが。または別注染め。

またルイヴィトンのヒマラヤクロコダイルを見てヒマラヤクロコダイルの事を知った方がヒマラヤクロコダイルのオーダーをしたいと思った?が流行るのでしょう。もちろん極上のヒマラヤクロコダイルの準備は私は整えています。特にお財布サイズが厳選すると本当に美しい仕上がりのベストグラデーションヒマラヤカラーは極端に少ないです。

元い。

最終的には、ヒマラヤクロコダイルではなく、これまたレアなヒマラヤパイソンの更にレアな白っぽいヒマラヤパイソンをお客様はチョイスしました。この腑がピラピラしている動きがある感じに気に入ったとの事で、裏地は汗や耐久性に強いラバーをチョイスし、仕上げはヘリ返し&ステッチなしと言うこれまたレベルアップな仕上げです。

取り外し簡単な社外Dバックルを移植する為に、お客様の手首サイズを考慮し調整製作致しました。このDバックルはサイズが大きく変えられないので一発勝負の連続です。

裏地はラバーをチョイス。汗を多くかく方はラバーごと縫う場合は裏地のラバーまで縫い上げない仕上げをオススメ致します。その辺りはメールや電話にてオーダー時にご相談ください。 

社外Dバックル x 究極のワンサイズ仕上げ x 純正パーツ移植 x 切り込み2ヶ所の最高に難しいの連続な仕上げでした。

 ご用命ありがとう御座います。


FRANCK MULLER/Casablanca CAMOUFLAGE x Bespoke Galuchat Strap/フランクミュラー カサブランカ カモフラージュ・ガルーシャ フルオーダーメイド時計ストラップ・コバ切り目仕上げ x 裏地ラバー x 純正Dバックル移植

ガルーシャ皮革

別注染めネイビー・別注加工ハーフポリッシュ仕上げ。

入庫した際はフランクミュラー純正ストラップが付いていなく時計本体とDバックルのみ郵送されてきましたので少々追加の手間がありました。もちろんオーダー前に重々(メール、電話のみ)打ち合わせをしました。因みにこのボックスは私が準備しているプラスチックBOXです。ストラップ制作時に使わない時はお客様の大切なお時計を時計専用のラップで巻き、柔らかいクロスを4重にした上に置いて、Dバックルも個別に

ラップして、蓋を閉めて厳重に保管致します。

↓完成したのがこちら↓

もともと入庫した際にストラップが付いていなく、フランクミュラー純正ですがヴァンガードと言うモデルの純正Dバックルでした。色々と入庫するので直ぐに何のモデルのなのか分かってしまいます。

12時側、6時側とストラップ長さを打診し、時計販売&修理(時計修理技能士1級のお方)業者さま経由でしたので、時計ストラップの厚み等のサイズ指定(純正ストラップより厚い)がありました。もちろんサイズ的、物理的当で変な場合は私は指摘致しますのでご安心ください。少々のサイズ変更がありました。

カモフラージュ文字盤に最高に似合った別注染めのネイビー・ガルーシャ x ハーフポリッシュ仕上げ。12時側のスターマークが更に文字盤の白っぽいところと雰囲気が合っています。この為にこのガルーシャは生まれ染められたのだろうと思うほど激似合うコーディネート組み合わせ。

裏地はラバーをチョイスされました。汗を多くかく方や汗が気になる方にもオススメです。

小穴はスタイリッシュに3穴仕上げ。FULLBRIDGEの定番スタイルです。

コバ面はヴェリースムースな仕上がりになるまで根気よく丁寧かつ、何度も触りながら良く確認して美しいコバ面になるまで仕上げます。

スターマークを全部見せないところが、然り気無い大人の余裕さを醸し出しアピールしています。

到着後オーナーお客様からご連絡があり、仕上がりにとても感動大満足されていて、その本音を聞き、私も制作はそれなりに大変でしたよと言いながらとても嬉しく思いました。全部説明したら1冊の本になるレベルです。ご用命ありがとうございます。


新品グランドセイコー・GS/ガルーシャフルオーダーストラップ/スペシャルカラーコバ(切り目)仕上げ x スターマーク x 裏地ラバー /純正Dバックル移植/時計本体ガラスコーティング+ガルーシャストラップガラスコーティング

↑完成時↑フルオーダー・ガルーシャ・ストラップ

ーーー

↓入庫時↓

お客様は純正ブレスレットが気に入らないとの事でした。時計本体は雰囲気あって良いのにブレスレットがジジくさくて嫌、、との事です。新規お客様でした。

ブレスレットの真ん中の細かい駒が、、田舎のお爺ちゃんがしてそうな感じですよね。クール&スタイリッシュでないですね。

↑この純正Dバックル外し&移植(きっと世界初)が曲者でした汗。

裏スケ、最高です。

Dバックル移植出来るだろーなと思い、とりあえず外して見ましたが、色々と曲者&厄介者でした。

精密ネジが今までで1番2番を争うレベルの小ささでした。工具は大小と揃っています。

お客様が持ってきていたもう1本の時計。ヴィンテージミルガウス。磁気を考えられた時計=お医者向けに考えられたお時計です。元々作られた本数も少ないのでなかなか入手が難しい時計ですよね。

↓完成したのがこちら↓フルオーダー・ガルーシャ・ストラップ・12時側ガルーシャ・スター入り・SEIKO純正Dバックル移植 x SEIKO純正別モデル向けネジ流用移植・スペシャル(お任せ)コバ仕上げ x ツタンカーメンブルー x 古代エジプト風ゴールドカラー上乗せMIX調色手描きスターマーク入り x 時計本体ガラスコーティング+ガルーシャストラップガラスコーティング施工(ガラスコーティング施工証明書付)

Dバックルとガルーシャストラップの凸凹切り込みのガルーシャ加工 & 1mm以下セッティングも労を費やしました。

手描きスターマークは

ツタンカーメンブルー x ゴールドを調色し、ゴールドを更にエジプト古代風に雰囲気ある感じで上乗せMIXコーディネートしました。

エジプト、ツタンカーメンからのメッセージと思わせる文字を、ツタンカーメン血液レッドでその時の私のインスピレーションで手描きで書き入れました。メッセージは自然と舞い降りてきます。真の唯一無二&ロングコンセプト&美意識アピールで仕上げます。

one and only!!

12時側にスターマーク。私が考えたこの意味理由は、人生とは1日の始まりと終わりの0時(24時)と、1日の真ん中の時間に12時にどう思うか?考えるか?動くか?です。この12側に入ったスターマークが良い切っ掛けになればと思います。

.

もちろん24時前に寝る時もあります。いや22時~2時は成長ホルモンが出る時ですので睡眠を取っていた方が筋肉や髪の毛、体の内臓や悪いところ、悪くなりそうなところを修復する時間なので….

元い。脱線&長文になるところでした笑

真の唯一無二に仕上がった美しい時計 x フルオーダーストラップは自然と多めにシャッターを切りたくなります。

このグランドセイコーGS純正Dバックルをガルーシャストラップに移植したのは世界初かと自負しております。この記事を見て同業者がこのSEIKO純正Dバックル移植&ガルーシャを真似をすると痛い目に合うかと思います笑 出来る(美しい仕上げ)ところはゼロに近いかと自負しております。

ご用命ありがとうございます!


フルオーダーメイド・GUCCI/グッチ・トートバッグ・ハンドルクロコダイルカスタム

↑ハンドルクロコダイルカスタム・フルオーダー↑

↓純正ハンドルは黒牛革でした。↓

↓ハンドル・クロコダイル・カスタム↓

チャームのストラップもクロコダイルカスタムしました。

クロコダイルは別注染めのマットブラウン x 谷黒でGUCCI ボディと色味&雰囲気を合わせて私がチョイスご提案させて頂きました。

ステッチ色&コバ色はGUCCI風に濃い目のグリーンで品良く、落ち着きあるコントラスト&然り気無い差し色に仕上げました。パッと見はGUCCIでそのまま売っているかの様なスタイルの仕上がり。お洒落な人は然り気無いカスタムをしますので、分かる人が見ればハンドル・クロコダイルカスタム??と驚けば良い話ですね!もちろんド派手なカスタムを望む方もいらっしゃると思いますが…

ご用命ありがとうございます!


キーケース・フルオーダーメイド/クロコダイル x オーストリッチ x コバ(切り目)仕上げ x サドルステッチ仕上げ x 手描きスターマーク入り

コバ(切り目)仕上げ/マットピンク x 手描きスターマーク

ボタン→クロコダイル巻き仕上げ

内装→ブリリアントグリーン x オーストリッチ・フルポイント・クイルマーク・フルプレス

金具→スイスメイド

ステッチ→サドルステッチ(手縫い)

然り気無くFULLBRIDGEデザインを入れて。

     

贅沢な仕上がり。サドルステッチ x ヴェリースムースなコバ仕上げの最高級仕上げ。内装をフルポイントのオーストリッチで仕上たキーケースはなかなかないと思います。

                 

お客様と打合せのシーン。

当たり前ですが、、

革、糸色、コバ色、色々と迷われていました。

 

ご用命ありがとうございます。


ロレックス オイスターデイト/ref 6694 19mm /リザード x 裏地ラバー フルオーダーメードストラップ・サドルステッチ x コバ(切り目)仕上げ x 社外フラッシュフィット x 社外Dバックル移植

↑完成がこちら。(フラッシュフィットあり)

↑完成がこちら。(フラッシュフィットなし)

↑入庫した時のストラップ。ストラップ幅とラグ幅が合っていませんので隙間が生じています。オーナー様は中古ショップで購入したとの事。折角の美しいブルー文字盤とゴールドインデックスのオイスターデイトにこの草臥れ&ラグ幅が合っていないストラップでは雰囲気…  台無しです。

深くは訪ねていませんが、考えられるのはその中古ショップに買い取り入庫した際にストラップがボロボロだったので、範囲内と思われるのがこの牛革黒のストラップしかなく、とりあえずストラップなしでは販売出来ないのでこれを付けたのと思われます。

.

または元のオーナーがストラップを変えて?… 時計売るときあるある、時計屋販売メンテナンスあるある話です。

因みに良い忘れましたが、今回!大きく最年少を更新してしまいました。

.

なんと高校2年生、16才のお客様でした。前回はガルーシャのお財布で20才の大学生でしたが、一気に4才も縮めてしまいました汗。本当は19才、17才と刻んで欲しかったですが、、、一気にいくのも嫌いではない!

.

来房される前にお電話を頂き、(私も人間ですので外出している場合がありますので完全予約制です)、その時は別お客様とオーダー打合せをしていたので、60分~90分後くらいに打合せが終わると思いますので….、と言う事で打合せ終了後電話→来房頂きました。

するとパッと見、私は、若そうだなー?最年少更新かな?と感づいて、「随分お若い感じがしますが…おいくつですか?」と訪ねると、

.

お客様は『はい高校2です、16才です』

.

私は

「え、高校2年生、16才。」

と言いながら、私は読みが当たって嬉しくなり握手を求めました。

ーーー

※お互いもちろん手洗い&アルコール消毒後です。

.

↓気になる方は当アトリエのウイルス対策を閲覧ください。お客様来房時は引き続き万全な対策を取っています。↓対策ページ↓

www.fullbridge.jp/information/covid-19-taisaku-boushi/

.

ーーー

.

「来房ありがとうございます! 一気に最年少更新です!先日ガルーシャのお財布オーダーで20才の大学生で….」

.

と言う流れで余談トークが始まり…

.

ここも良く聞いてしまうのですが、気になりますので、、聞いちゃいました。調べてFULLBRIDGEに決めた切っ掛けは???

『制作事例のギャラリーを見てオーデマピゲとか高級時計メインで色々な素材で制作していたのと、仕上がりはもちろん縫い目が本当に綺麗だったので、決めました』と仰っていました。

.

嬉しすぎますー。え、高校生でオーデマピゲを知っているなんてw..何者なのー? パテック・フィリップは知っていますか? ヴァシュロンコンスタンタン、リシャールミルは知っていますか?質問攻めをしてしまいましたw

.

やはり若い方からも、ここんちの仕上げカッコいいなとか綺麗だとか認識される認めてもらえると言う事は本当に嬉しい事だと思いました。

さてさて、テンション上がりながらオーダー打ち合わせを進めましたが、やはり16歳でROLEXをしているだけに考え方は変わっていました。

.

革はリザードのグリーンで、取り方が竹腑と丸腑のところを斜めに↑写真の様に流れるイメージで。変わってるな~。

12時側は丸腑で。

ステッチは色々と迷われていましたが、少しパープルよりなブルーをチョイス。

.

文字盤に合わせて。

ラグ幅は19mm

購入した時にサービス的な元々付いていたストラップがラグ幅が合っていないので隙間が空いているので、

余計に間違ってはいけないと少々慎重になります。

.

もちろん間違った事はありませんが笑

先ずはお客様ご依頼の社外ですがフラッシュフィットを仕入れました。

.

ヘアライン、ポリッシュ、ミックスなど何種類か有りましたが、お客様と連絡確認を取って決めてもらいます。

.

フラッシュフィットをテスト装着。

フラッシュフィットバッチリです。

次に風防がこの年代はプラスチック製なので、傷が多く付いていましたので、

風防磨き・仕上げのご依頼も。

小傷から徐々に消えていきます。

丁寧に確認しながら光を当てて、無駄なところは研磨せず、慎重に慎重に確実に作業を進めていきます。深い傷は労を費やします。

ほぼほぼ肉眼では認識出来ないレベルまで到達しました。見違える美しさ、仕上がりに。美意識。

.

時間をおいて、日をおいて、何度も色々な方向から確認をします。美意識。

裏蓋はサービスで。時間をかければ綺麗になりますが、当初は裏蓋までは良いと事だったのでサービスで可能な限り綺麗に仕上げました。

裏蓋の仕上げサービスでこの仕上がりなら十分ですよね。ほんのお気持ちです。

↑フラッシュフィットなし

↓フラッシュフィットあり

見違える美しさ・オーラに変わりました。

↓入庫時のストラップ。

サドルステッチで丁寧に行儀良く縫い目は並んでいます。糸色と文字盤が似合っています。

www.fullbridge.jp/other/fullbridge-saddle-stitch-works

↑サドルステッチ詳細ページ↑
馬具制作に由来する伝統技術をCousu Sellier・クゥージュセリエ/クウジュセリエ/クゥジュセリエ/クチュールセリエを、現在では主にサドルステッチと呼ばれ….

コバインクの色は全体を〆る為に黒色をチョイスされました。コバ面はヴェリースムースな仕上がりに。ここまでスムース仕上げするところはなかなか無いと思われます。美意識。

オーダーメードらしく、小穴は3穴で仕上げました。お客様は腕が大きいのでストラップは全体的に長めです。その辺りも打合せで細かく打診致します。

遊革の部位取り方も指定でした。腑の違いがフルオーダーの醍醐味&雰囲気を醸し出しています。

裏地は汗対策にラバーをチョイス。

社外尻錠のゴールドがインデックスと合わさって差し色になっています。

裏地から見てもステッチは行儀良く斜めに等間隔に並んでいます。

ご用命ありがとうございます!?


クリスチャンルブタン・ハンドバッグ・ハンドルカラーリフレッシュ(修理/補色) x ガラスコーティング

↑クリスチャンルブタン・バッグのハンドル部分のカラーリフレッシュ(補色)

入庫時の状況。コバインクのところが手の脂や摩擦で汚くなってしまった様です。

↑ビフォー↑

↓アフター↓

ガラスコーティングもして最強な仕上がりに。

新品同様になりました。

ご用命ありがとうございます!


年頭ご挨拶

令和3年、西暦2021年、新年明けましておめでとうございます。

.

2021年という新しい年のはじまりに際し、これまでのご愛顧に改めて感謝御礼申し上げます。

.

弊房は今年2月6日で15年を迎えます。 2006年からクロコダイルやガルーシャ、別注染めや希少価値の高いイバラエイなどのエキゾチックレザーや、世界三大希少石(パライバトルマリン、パパラチアサファイア、アレキサンドライト)やレアなカラーストーン(デマントイド、ターフェアイト、タンザナイト、ジェレメジェバイト、アウイナイトなど)を使ったハイジュエリーダイヤモンドをメインとし、フルオーダーメイドの草分けとして、お客様にご満足いただけるよう精一杯努めて参りました。

.

皆様の“真の唯一無二とは” “美意識とは” “魅力とは” の疑問に対するクリエイティヴィティを備えた完全無欠以上により近い形が出来上がればと日々邁進しております。

.

末筆ながら皆様にとって2021年が、今までにないより素晴らしく輝きに満ちた一年でありますよう心からお祈り致します。

.

本年も昨年以上のご厚誼ご愛用をお願いし、皆様のご健勝とご多幸を重ねて祈念し、年頭挨拶とさせていただきます。

.

FULLBRIDGE DESIGN ATELIER

代表 デザイナー 古橋秀哲


オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-5-27 リッシェル上尾 8階
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ