Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

wallet

長財布.束入れ/Berluti x HERMES Bearn x Louis Vuitton x Himarayan Crocodile x Saddle Stitch/ベルルッティ x エルメスベアン x ルイヴィトン x ヒマラヤクロコダイル x カスタムフルオーダーメイド x 手縫い(ハンドステッチ.サドルステッチ) x ヨーロッパ目打ち x コバ(切り目)仕上げ /Berluti.カリグラフィー x マルチカラー(調色)蛍光パティーヌ x プラチナパティーヌ x ゴールデンパティーヌ x グラデーションスペシャルカラーコーディネート

長財布.束入れ/Berluti x HERMES Bearn x Louis Vuitton x Himalayan Crocodile/ベルルッティ x エルメスベアン x ルイヴィトン x ヒマラヤクロコダイル x カスタムフルオーダーメイド x 手縫い(ハンドステッチ.サドルステッチ) x ヨーロッパ目打ち x コバ(切り目)仕上げ /Berluti.カリグラフィー x マルチカラー(調色)蛍光パティーヌ x プラチナパティーヌ ゴールデンパティーヌ x グラデーションスペシャルカラーコーディネート

最終的な完成形が上の画像↑こちらです。このお客様はうちのホームページを根こそぎチェックされたお客様で、3年前(2018年)くらいにUPしたベルルッティのプラチナパティーヌやゴールデンパティーヌのblogを見て、他の色で私が調色しコーディネート考えたベルルッティ.カリグラフィー向けパティーヌの蛍光カラーパティーヌ、

蛍光ブルー

蛍光ピンク

蛍光グリーン

蛍光イエロー

蛍光レッド

蛍光オレンジ

などなど、ベルルッティのカリグラフィーに見本で蛍光パティーヌ各色した画像を載せたのをリアルに長財布で実現しよう!と言う事で、。

話の途中ですが、、本家ベルルッティでは最近新色のターコイズカラーが期間限定パティーヌでありました。

以上。

元い。

今回世界初と思われる未だ誰も試みなかったSpecialカスタムに至りました。

本家がやらない事、出来ない事(3ブランドミックスマルチカラーコラボレーション、ブランド界のアベンジャーズ、世界最強ベアン)、もしかしたらヤろうとしている??企んでいる事を30年??先にヤると言う独創的な依頼です。

ベルルッティ

ルイヴィトン

エルメス

と3つの長財布が移植カスタムで入庫しました。

依頼側もなかなか勇気がいると思います。こういった3ブランドミックスカスタムは勿体無いと思うと出来ません。仕上がったら絶対にカッコイイ、見たいと思う気持ちが強くなければ、いつになっても完成形は見れません。

やりたい事、考えが纏まれば、あとは実行するのみです。人生全てに言えます。

依頼が入れば、内容チェックして問題無さそうであれば…あとは制作側のセンス次第です。

  

解体後のお客様へ確認する為に撮った画像です。

  

最終確認は動画説明を送りました。

内容が文章説明のみでは難しい場合はLINEを繋がり動画説明を致します。

   

↓これはパティーヌする前のベルルッティ x エルメス ベアン x  ルイヴィトン各長財布を移植カスタムメイドした完成形です。↓これでも十分に個性的でCOOLなstyleです。

なかなか内容がクレイジーでサイズを合わせたり色々と考えたりと難しかったですが他がヤらない考えないstyleが好きなので楽しく制作出来ました。

全て手縫い(ハンドステッチ,サドルステッチ) x コバ(切り目)仕上げです。コバ色はエルメスバーキンヒマラヤクロコダイルの純正色に合わせて調色しました。お客様より指定色です。

ルイヴィトン(LVMH)グループがエルメスを買収し、エルメスはLVMH傘下になり、ベルルッティもLVMHグループなので最終的にこの3ブランド(ブランド界のアベンジャーズ)がコラボレーションし2050年に、エルメスLVMH傘下記念限定発売するかもしれない??と想像してしまう。

この噂は過去にありますがエルメスは1つ1つ拘りが強く、量産型ではあるがこんな時代でも人の手でやる事が多く、その為手間と時間が他のブランドより多く掛かるので、LVMHの方針考えとは相違しない??と思われる。

よってこのままエルメスは独自のやり方、時間を掛けなければ良いモノは出来上がらない。と言う考えなので何処にも買収されないまま進むと考えれられます。

カード室のところはBerlutiのラウンド長財布のカード段をそのまま移植使い、ベルルッティのミシン縫いの縫い目とエルメスのミシン縫い目の穴を追うと、画像の様にベルルッティ側の縫い目ガタが目立ちます。

ここはしょうがないですがここはどうしても難しいと言うか、元の縫い目を追わないとなので物理的無理です。

またベルルッティの(カード段のところ)方は糸が黒なので目立ちませんでしたが、今回のコーディネートでは糸はベージュなので、地が黒で糸色はベージュなので、よりガタガタが目立ちます。↓

ストラップの裏地はヒマラヤクロコダイルです。ここは私の提案でした。見えないお洒落。見えないクロコダイルカスタム。

内装の1面はルイヴィトンのブラックダミエ長財布の表地1枚取り。ピクチャーをチラつかせ、普段は見えない、見せないお洒落ポイント多め。

↓ここから、世界初ベルルッティ・カリグラフィー面の蛍光マルチカラー x プラチナパティーヌ x ゴールデンパティーヌ x グラデーションカラーの完成形です!↓

マルチカラー(レインボーカラー)ファッションは時計界でもロレックス デイトナ、シャネル J12、ウブロ ビッグバン、最近ではオーデマピゲ ロイヤルオークなどマルチカラー、レインボーカラーな石をベゼルに入れた新作を次々発表しています。世界的にマルチカラーは最先端 x 上級者ファッションには必須アイテム x マストポイントなのかもしれない。

   

※暗めに撮影した画です。

    

ストラップには銀箔刻印されたルイヴィトンの部位を使用。  

エルメスのH金具もキチンと丁寧に移植しました。もちろんワンオフH金具で地金ホワイトゴールド、またはプラチナ地金 x フルダイヤモンド、または色石ミックスなども可能です。

これより文章説明は不要かと思いますので画像のみでお楽しみください。

        

この辺りから徐々にLED照明器具ありで撮影。

 

この角度が一目瞭然。3ブランドミックスされている事が分かる。カウンターなどで飲んでいて知らない人が隣でテーブル会計時などにこんなのを見せられた日には、確実にロックオンするに間違いない。

                     

ハリー・ウィンストンのストラップもオーダーされましたので一緒に撮影。表地裏地共にヒマラヤクロコダイルを贅沢に使用。HARRY WINSTON純正パーツ移植しました。

サドルステッチ x コバ仕上げの最高級仕上げ。こちらもヒマラヤクロコバーキンと同じコバ色糸色指定です。

世界レベルで他ではなかなか見れない↑真の唯一無二な画です。

お客様より。

ご用命ありがとうございます。

オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-5-27 リッシェル上尾 8階
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ