ブログ

ブログ一覧

AUDEMARS PIGUET・Royal Oak Offshore Diver.White Ceramic・Ref.15707CB.OO.A010CA.01・White.Crocodile.Bespoke.Watch.Strap/オーデマピゲ・ロイヤルオークオフショアダイバー/2014年ブティック限定・ホワイトセラミックダイヤル/AP向けFULLBRIDGE製金具(パーツ)移植/別注染めスーパーホワイトカラー・半艶仕上げクロコダイル・ウォッチストラップ(時計ベルト)ヘリ返し仕上げ・フルオーダーメイド(ビスポーク).菱目打ち.ハンド(手縫い)ステッチ/裏地ラバー・ホワイト(白色)セラミック風塗装 x ヘアライン加工 x 社外Dバックル 移植

【REF】15707CB.OO.A010CA.01

【素材】ホワイトセラミック

【文字盤】ホワイト

【ベルト】ホワイト・ラバー(純正)

【ムーブメント】自動巻き

【サイズ】42mm

【防水】300M防水

.

販売期間が僅か1年で生産終了となった、幻のオーデマピゲ・オフショアダイバー・ホワイトセラミック・ブティック限定モデルが先日ストラップのフルオーダーで入庫されました。

.

日本国内では10本も存在しない希少価値の高い奇跡のレアモデルです。

.

ラグジュアリースポーツのカテゴリーを確立させたロイヤルオーク。ロイヤルオークのアイコンでもある8角形ベゼルの内側にダイバーズウォッチ最大の機能である回転ベゼルをセット。

.

文字盤、針、インデックスの配色は、ネイビーカラーとホワイトとホワイトゴールドの素材&カラーコーディネートもハイセンスな仕上がり。

.

ラグジュアリーとスポーティが融合した素晴らしいフォルム。 何より白を基調としたこの美しいデザイン。デザイナーとして細かくデザインを見てしまいます。

.

最近ホワイトカラーが季節を問わず雑誌などでも取り上げられています。 そんな流行の中での、このラグジュアリー&ロングコンセプトデザインですから、 まさに究極のホワイトカラーアイテムと言えます。

.

ケースはホワイトセラミックの混ざり気のない艶やかなスーパーホワイトカラー。 ボタン部分など細部までホワイトセラミックで仕上げられています。

.

ダイヤルは縦横に美しいギョウシェが施されたホワイトダイヤル。 余計なデザインを省きシンプルな美意識が表現されています。 インデックスや針にはホワイトゴールドが使用されているので 光を浴びてキラキラ輝く様子は高級感を演出。 また裏蓋やバックルなどにはチタンを使用していますので、サイズの割に軽くて丈夫。 この装着感にも世界三大高級ウォッチブランドのオーデマピゲの唯一無二な拘りが感じられます。 今やラグジュアリー・スポーツウオッチのカラーの流れは完全にホワイトが主役です。 

今回はお客様のご要望で社外Dバックルをホワイトセラミック風に塗装しました。パーツを全て分解し何度も重ねて塗装を繰り返し、Dバックルの表面と側面、ロック版の表面に、ヘアライン加工を手作業で丁寧施にしました。

ストラップのアウター素材は、FULLBRIDGE別注染めしたスーパーホワイト・半艶仕上げのクロコダイルをチョイス。

斜めに菱目打ちされた針穴に、裏地から見ても美しい仕上がりになる様、同色の白の糸で丁寧に手縫いでステッチングしました。

裏地はラバー(裏地専用に開発、薄く丈夫な仕上がり、別注制作)をチョイス。

↑汚れが目立ちます。↑before

↑クリーニング完了。↑after

↑before


AUDEMARS PIGUET Millenary 15350or・Hand Stitch Bespoke Strap・Matte Brown Porosus Croco x HIMARAYAN Crocodile/フルオーダー(オーダーメード)・時計ストラップ(ベルト・バンド)・オーデマピゲ・ミレネリー・K18PG・outer→マットブラウン・ポロサスクロコダイル x innner→マット・ヒマラヤクロコダイル/菱目打ちハンドステッチ x コバ(切り目)仕上げ x k18PG製 純正Dバックル移植 x 6時側 12時側サイズ調整

↑純正ストラップは裏地が牛革です。普通です。

オーデマピゲの純正Dバックルは手首の骨に当たって痛いと言うお客様がいますので、その辺りも含め色々言われなくてもヒアリング致します。

純正ストラップは小穴が何個も空いています。不要な小穴はカッコ悪いです。

     

  


HUBLOT Classic Fusion Automatic 45mm・Bespoke.Elephant.Strap.Hand Stitch.Coba Style/ウブロ・クラシックフュージョン・チタニウム・Ti 511-NX-7170-LR/ビスポーク(フルオーダー)エレファントレザー.菱目打ち.ハンドステッチ.コバ仕上げ.純正Dバックル移植

 

今回入庫したのはウブロのクラッシクフュージョンのネイビー。純正ストラップはアリゲーター?かクロコダイルのストラップ。本物だと思うが、型押しっぽく見えるのは私だけではないと思う。皮革の染め方などにもよるが、メーカーではないので、その辺りはパスで割愛させて頂きます。

↑↓純正ストラップ

↑↓純正ストラップ

↓↓純正ストラップ

↓↓純正ストラップ

↓↓純正ストラップ

↑純正ストラップ

お客様も言っていた、純正ストラップは無表情なのでツマらないから、何か別の皮革で作ってもらいたいと言う事で、色々ご提案させて頂きました結果、最終的には

表地→ネイビー色・エレファント

裏地→ラバー・(黒のみ)

ステッチ→赤 x 菱目打ち手縫い x 裏地(ラバー)ごと縫う

コバ(切り目)仕上げ

小穴→4穴(ウブロバックルは2穴留め) x 純正Dバックル移植

※ウブロストラップの為、弊社オリジナル金具を移植して製作しています。

※剣先は純正と同じスタイルで。

ステッチの色、お客様は少し悩んでいました。

           

縫い目を美しく仕上げます。


【FULLBRIDGEdesign】オーストリッチ・クイルマークフルポイント・薄型お札入れ&その他(カードや領収書など入れる)部屋付 x 裏面に取り付けベロ付.コバ切り目

世界的有名なラグジュアリーブランドも使用しているオーストリッチメーカーの厳選した皮革を使用しています。クイルマーク部分はニットの引っ掛けにも繋がるので、丁寧に1粒1粒をプレス仕上げにしております。

カード段にはFULLBRIDGEdesignが然り気無く入っています。

オリジナルdesignの超薄型財布ですが、MAX50万くらい入ります。でも50枚入れると少し膨らんでしまうので、30枚程度がスタイリッシュで理想と思います。

フロントのポケットにはカードが縦に入れれば、3枚入ります。多めですと、各2枚重ねて入れられます。その場合はmax6枚となります。あまり入れすぎると膨らんで、大きくなってしまうので、1枚しか入れない時はスカスカに緩くなってしまいますので気を付けてください。

お札を取り出す際に切り込みが入っているので、テンションをその切り込みのところで逃がすので、無駄な経年劣化を予防しているオリジナルの仕様と考えです。

裏側には別のお財布に引っ掛けて使える仕組みとなっています。お客様のご要望になるべく答えたり提案をしたりします。

オーストリッチの色は50色以上(別注も受付られます)ありますので、これはほんの一例となります。

真珠を散りばめた様に見えるオーストリッチ。その姿は限られた人だけが叶えられる持てる高級皮革の代表的で、持った姿は、より美しく見られるでしょう。

HP問い合わせのお客様からのオーダーでした。ありがとうございます。


Swatch World Limited 【SISTEM 51・FLY MAGIC】Bespoke Strap/スウォッチ世界限定 【システム51・フライマジック 】オーダーメード ストラップ(時計ベルト)・菱目打ち手縫い(ハンドステッチ)・カスタムストラップ(2ヶ所凹切り込みあり x 純正プラスチックパーツ移植)・表地FULLBRIDGE別注ホログラムプリントリザード x 裏地ラバー x 社外Dバックル移植

 

↑カスタム後の写真。

ーーーーーーーー

先日発売された世界限定のレアなスウォッチ社のシステム51・フライマジックが早くもカスタムストラップで入庫し完成しました。

(3色展開・世界限定各色500本)

※日本入荷は各色15本・計45本

パワーリザーブ約90時間・SS製

直径45mm・厚さ15.8mm・30m防水

世界限定500本・18万円(税別)

プラスチックパーツ移植ありの、更に切り込み凹が2ヶ所と言うなかなか手間のかかる難しい製作内容でした。

テーマはアイアンマンカラー x 宇宙銀河系カラーと言うイメージで色々とご提案しましたが、最終的には、ホログラムプリントされたFULLBRIDGE別注の七色でギラギラしたリザードの玉腑部分をお客様はチョイスしました。裏地は汗や耐久性に強いラバーをチョイスし、仕上げはヘリ返し&ラバーごと縫う仕上げです。

取り外し簡単な社外Dバックルを移植する為に、お客様の手首サイズを考慮し調整製作致しました。このDバックルはサイズが大きく変えられないので一発勝負の連続です。

ーーーーーーー

2019年2月、スウォッチは革新的な自動巻きモデルの「フライマジック」をリリースした。ベースとなったのは、自動巻きの「システム51」。しかし、これは今までのモデルとはまったく別物。搭載する新型ヒゲゼンマイに用いられる「Nivachron」は、機械式時計の在り方を変えるほどのインパクトを持っている。

純正ストラップはラバータイプと革タイプの2タイプが入っていました。

美錠にはSwatchのロゴが入っていました。

ストラップが入るところには切り込みが2ヶ所w

 

プラスチックパーツが入っています。この手のタイプは皆パーツが入っています。

裏地はラバーをチョイス。ラバーごと縫い上げる仕上げで。汗を多くかく方はラバーごと縫い上げない仕上げをオススメ致します。その辺りはメール、電話にてオーダー時にご相談ください。 

ステッチの色は文字盤に合わせ小豆色をチョイス。  

↑純正ストラップ時

↓カスタム(ホログラムリザード)ストラップ時

     

  ↑純正ストラップ時。

 

k社長 ご用命ありがとう御座います。


【FULLBRIDGE Design】フルオーダーメイド・1点モノ・世界一希少価値の高い皮革・世界一高い財布・世界一高級な財布/イバラエイ.梅花皮(カイラギ・鰄).スタースティングレイ.スターガルーシャ X インナー 3種類のパイソンを使用・マットヒマラヤハーフブリーチパイソン x マットホワイトパイソン x マットホワイト&マットブラック(ナチュラル)パイソン /ラウンドファスナー (イタリア製FULLBRIDGE別注ファスナー)長財布.100万円以上入る.小銭入れ付.カード入れ付.領収書入れ付/コバ(本磨き)切り目仕上げ.オール手縫い(ハンドステッチ).最高級仕上げ.一点物.ビスポーク

皮革の中で世界一硬いイバラエイ(別名:梅花皮・カイラギ)別名:スタースティングレイ皮革は、時間をかけて丁寧に薄く鋤きます。どこよりもスタイリッシュに仕上げる事でイバラエイ製品でもラグジュリアス&ハイセンスな仕上がりになります。もちろんバリ処理も丁寧に手間をかけてスムースに仕上げます。都度毎度違うオーダー内容を良く理解し良く考え、素晴らしい仕上がり、作品になる様、常に1つ1つ慎重に考え追及し製作致します。

角は、R面取り加工、エッジ加工技法でスムースな仕上がりに。触れてみればその仕上げが分かります。ラウンドファスナーはコーナーの角度と作りでファスナーがコーナーを通る際スムーズがどうか、使いにくいか分かります。

ここまで意識しているところは多くはないかと思います。例え有名ハイブランドでも分かっていないところは未だに存在しています。

都度どの様なモノ、コーディネートが良いかお客様のご予算、スタイルやファッション、またはお仕事.ビジネスライク、ライフスタイルによってを打ち合わせ相談し、考慮し使うモノ、素材、カラーコーディネートをして厳選致します。

ファスナーの ワイド部分にはポロサスクロコダイルのマットブラックをコーディネート。

ファスナーはFULLBRIDGE別注したイタリア製ファスナーです。全てを拘ります。

マットブラック x 基布はグログラン生地、しっかりした生地感で丈夫ですし高級感もありますので、ファスナーだけでも他とは全く違う存在感です。

使うモノ全てがイバラエイに負けないベストな存在感でなくてはチョイス&コーディネート出来ません。

全てコバ(切り目)本磨きの手間をかけた最高級仕上げです。 イバラエイの全ての面、箇所をスムースに仕上げ、世界レベルで難しいと言われている手縫いで仕上げています。薄くする事やデザインも含めトータルで他では仕上げられない逸品かと思います。これ以上、技法等細かく話せません。社外秘です。

お客様のご希望は内装オールパイソンで仕上げてくれと言われ、コーディネートや色など(白っぽいのが良いと言われ)はお任せでした。お任せでもこの3種類のパイソンを使いますなどはお伝えしました。

薄茶色 x ホワイトのパイソンはハーフブリーチしたヒマラヤ(ヒマラヤとはヒマラヤ山脈の雪解けの様に見える事からヒマラヤと呼ばれる様になりました)パイソンです。ヒマラヤクロコダイルと同じくヒマラヤパイソンも同じで世界レベルでレアな皮革です。元々クロコダイルもパイソンも黒っぽい皮膚の色をしていますが、元が出来る限り白っぽいのを選ばなければ、ここまできれいに色がグラデーション感が出た感じで色が抜けません。簡単に説明すると人間の髪の毛をブリーチするのと同じ様なイメージ(毛髪内部のメラニン色素を脱色)で、毛髪内部のケラチンタンパク質の組織に浸透移行し定着、発色する仕組みなので、色素が薄い人か濃い人かで1回のブリーチかダブルブリーチ、トリプルブリーチしないと金髪にならない、色が抜けないと言ったイメージです。ですのでヒマラヤパイソンも元々色素組織が薄い蛇ではないと、綺麗なグラデーションと白っぽい色にならないのです。

内装の見えるところ全て(カード入れの中の奥まで全面まで)を3種類のパイソン使い、コーディネートしました。3種類使う理由は、カードや収納部屋が多いので、1色より色別けした方が時短で使いやすく一目瞭然だからです。

  

 

うちが作るイバラエイ製品は、うちが作るクロコダイル製品と比べると10倍以上の手間と時間がかかかります。

カード入れのところは先程もお伝えしましたがカードを入れる中など全てパイソンで仕上げていますので、より薄く仕上げないと、全体的にボテっとしたボリューミーな、田舎くさい仕上がりになってしまうので、当社が出来る限り薄くスタイリッシュに仕上げました。カード室も領収書入れ、小銭入れも全てパイソン無双仕上げなのに、カード入れのところが写真(右下のカード入れのところ)を見ると、うねっているのが見えますが、それが薄く仕上げている証拠です。もちろんカードを入れればビシッと真っ直ぐになります。

皮革の中で世界一高級なイバラエイ皮革を贅沢にド真ん中のセンター取りをしています。FULLBRIDGEでは当たり前な事です。

これぞ究極の“美”の集大成です。これが他では出来ない、うちが出来る全てです。

     


Smart Watch.Montblanc Summit.Bespoke Crocodile Strap.Hand Stitch.Coba Style/スマートウォッチ・モンブラン サミット・オーダーメード.クロコダイル.ストラップ(時計ベルト).菱目打ちハンドステッチ(糸色→ネイビー).コバ仕上げ.裏地ラバー.純正Dバックル移植

スマートウォッチも各社それぞれ正解を求め、日々試行錯誤を繰り返しリニューアル、ニューデザイン、新機能などを追加、修正しているというのが実情かと思われます。数多くのスマートウォッチの中、そんなに出回っていないかと思う、高級ウォッチやボールペン、革製品などを手掛けるメーカーのモンブラン社のスマートウォッチMontblanc Summit(モンブランサミット)がオーダーストラップで入庫しました。

裏地は色々と選べますが、汗に強いラバーをお客様は選択。

表地は黒のクロコダイル。

ステッチ(糸)色はネイビーを選択。

時計本体の面と合わせて、ストラップの面もフラットに。

サミットの時計本体の厚みを考えると純正ストラップより厚みを厚くした方が良いのでは?とお客様にご提案し、コーディネートしました。

丁寧に菱目打ち手縫いで仕上げました。時計は特に常に見える、見せているアイテムなので、綺麗な仕上がりが良いです。

↓下記純正ストラップ(牛革)装着時↓


ASTON MARTIN.Himarayan.Crocodile.Bespoke.key case.Coba Style/アストンマーチン.クリスタルキー.ヒマラヤクロコダイル.キーケース.フルオーダーメイド(ピスポーク).コバ仕上げ.キーホルダー金具付き

↑お客様が使用していた純正キーケース。少しボテボテしたイメージで無駄に大きくスタイリッシュではないので言う事でした。

クリスタルキーですので落下等扱い注意です。

先ずはお客様がイメージしているのをテストモックを作り、テストモックが完成したらお客様と打ち合わせして細部を確認します。本番ではヒマラヤクロコダイル・マットを使用致します。

↑完成したテストモックです。お客様と再度打ち合わせをして細部を確認しながらブラッシュアップしていきます。

ステッチ色は内装色の茶色(茶色でも10色くらいあります)と合わせて。糸見本を合わせて現車内装と色確認をしました。

完成したのがこちら。 

裏面にはスタイリッシュなスクエア型の金具をチョイス。LV製のキーホルダーを付けたいとのご要望でした。

ストラップの幅や長さ、出る長さなどもお客様と打ち合わせして確認しました。

ヒマラヤの濃淡のグラデーションの向き、ステッチの色(茶色系、白系)なども打ち合わせしました。

K 社長ご要望ありがとう御座います。


希少・手巻きヴィンテージロレックス x シャイニー(艶あり)グレージングヒマラヤクロコダイルストラップ x (ガルーシャ台座 x スターマーク入り・コバ仕上げ)x 手縫い菱目打ちハンドステッチ x コバ仕上げ/オーダーメイド・ビスポーク

1940年代の希少な手巻きアンティークロレックス。ロレックスの黄金期を支えた先駆けの時代のモデルです。やや小さめのフェイスのモデルで、現代的に見ると見た目もロレックスであろうと認識出来る人は少ないだろう。らしくないデザインが何とも新鮮で、味わいのある希少なオリジナルダイヤルは、雰囲気良い日灼けをしたオフホワイトカラーの文字盤になっています。純正ではないと思いますが茶色の牛革で作られた台座付のストラップが付いていました。現行品では絶対に味わえないこうしたディティールはアンティークならではの醍醐味です。

メインストラップはエルメスの設定にもないグレージング(艶あり)のヒマラヤクロコダイル。※エルメスではヒマラヤはマットのみの扱い。

ステッチカラーとコバインクカラーはキナリ色(オフホワイト)。裏から見ても縫い目は丁寧な仕上がりで。裏地はエルメスレザーのオレンジをお客様はチョイス。

台座の素材はガルーシャのポリッシュタイプ。色は紫がかったネイビー、裏地はエルメスレザーのブラウンをお客様はチョイス。

今回のポイントとしては、台座の12時側にスターマークを入れるので面積を大きめに露出し、6時側はヒマラヤのストラップを見せるためにガルーシャの台座部分は露出控え目に、アシンメトリースタイルに仕上げました。お客様の腕の太さやsize感も診断し小穴はスタイリッシュに3穴にしました。

.

シャイニーヒマラヤクロコダイルストラップ x ポリッシュパープルネイビー・ガルーシャ台座。他社では真似の出来ない異素材の組み合わせと仕上がりかと思います。とある院長からのご用命でした。

.

御用命ありがとう御座います🙇

 


HUBLOT MDM K18 x Diamond Ostrich Bespoke Custom Strap/ウブロ MDM 金無垢 ダイヤモンド ビスポーク(フルオーダーメイド) オーストリッチ カスタムストラップ(時計ベルト) x 純正Dバックル移植

MDMのストラップは超極薄で作らなくてはいけません。他社では難しい内容かと思います。他に大事な事もありますが、社外秘となります。

純正はラバーベルトがついていました。長い間使っていると切れてしまいます。

写真・順番入れ替え厳選中。文章入力中。


オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-2-15吉沢ビル3f
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ