watch

TAG Heuer/タグホイヤー・カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ・カーボンケース・REF : CBG2A91.FT6173/ワンオフ制作パーツ移植 x クロコダイル/ウォッチストラップ・フルオーダーカスタムメイド x ハンドステッチ(手縫い) x コバ(切目)仕上げ x 純正Dバックル移植 x その他純正全パーツ移植

タグ・ホイヤー

カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフCBG2A91.FT6173
ムーブメント/ キャリバーホイヤー02
ケース・ベゼル素材/ カーボン
ストラップ/ブラックラバー
ケースサイズ/ 45㎜
防水性能/ 100m防水

ケースはカーボン素材を使用したハイエンドなスポーティモデル。カーボン素材のケースはハイエンド・ブランド・ウォッチ業界の中でも超高価格帯の商品にも使用されますが、このカレラ・キャリバー ・ホイヤー02・クロノグラフ・CBG2A91.FT6173のケースの大部分に多くカーボン素材を使用しながらもコストパフォーマンスが非常に高いメーカー・モデルです。

.

搭載ムーブメントは自社製造ムーブメント「キャリバー ホイヤー02 」80時間パワーリザーブ・クロノグラフ・日付け表示と日常的に使用する上で便利な機能を搭載。パワーリザーブ(駆動時間)が約3日あるのでプライベート用、ビジネス用とも使え分け出来きるタイムスペックです。

.

↓ワンオフパーツ移植 x クロコダイルビスポーク・カスタムストラップ x ハンドステッチ x コバ切目 x 純正全パーツ移植 x 純正Dバックル移植 x 裏地ラバー↓

↓before & after ↓

      

タグホイヤーのクールなカーボンケースの2019年新作モデルを早速クロコストラップにカスタムしました。完成したのは少し前デス。

でも今回のこのタグホイヤーのカスタムは普通ではありません!きっと世界初で成功させたと思います。何故ならば、お客様の要望は純正ラバーストラップはシチュエーション的に付け替えたいのでそのままで取っておきたい。それとは別にクロコダイルでストラップを制作して頂きたい。と言う事は…

.

パーツ内部や移植部分など多く写真を載せると社外秘があるので載せませんが、結論パーツをワンオフ制作と何かをして、そのワンオフパーツを移植 x クロコダイル x ハンドステッチ(手縫い) x コバ(切目)で仕上げました。全ての純正パーツを全て移植しました。よりナチュラリズムでスタイリッシュな見た目になる様に…

まーこんな面倒で失敗する可能性や意味が分からなくなりそうな計算やサイズの確認を沢山しないと作れない。数学の先生でも頭が痛くなるだろう笑。

もちろん私は数学で博士号を取ったり、魔法が使える訳ではないので、地道にコツコツ計算しては確認、テストの繰り返し。…そしてゴール…  完成させました。

裏側からワンオフパーツが見える。純正には無い色のゴールド系の金属がチラッと見えている。この凄い事に気付いた理解した時計好きなマニアはきっと興奮するだろう。そのワンオフパーツは純正と全く同じ形をしている事にも驚くだろう。細かく言うと少しだけサイズを変えているところもある。全て計算した上での結果論である。

ワンオフパーツの軽量化も考慮したので計3回作り直した。利益大とかそう言う問題ではない笑。こういった何処でも出来ない難易度の高いカスタムこそ完璧な追求探求をして今後の来るであろう超難問にも、対応応用出来る様に出来る限り美しく攻める姿勢と準備、多くの経験値と美意識、センスの向上心は必要だ。 

今までもAUDEMARS PIGUET.ロイヤルオークやCode1159、ROGER DUBUIS.エクスカリバーなども純正パーツ移植やワンオフパーツ制作移植にも成功しいるからこそ、今回のタグホイヤーにも応用が利いて成功出来たのだろう。

これからも難しいオーダーの依頼は来ると思っている。それはワクワクしかない。結局変態レベルの人間は難しい事、誰もやっていない世にない事、世界にひとつ、新の唯一無二にしか興味はない。超簡単な事、普通が嫌いだから。

 

裏地は汗に耐久性のある今後の季節にも重宝するラバーをお客様はチョイス。裏地のステッチを見せる、見せない等はオーダー時にご相談ください。何も言わなくても私からオーダー時にはお伝え致しますので御安心ください。

 

純正パーツは全て移植しました。純正精密ネジも全て移植。

ステッチカラーは赤をお客様はチョイス。

 

トータルなカラーコーディネート、センス、カラーバランス、完璧。カッコいい。

 

クロコダイルのグレイカラーがボディのカーボン素材にも相性抜群、相当クール、美意識のアグリゲイションである。

このモデルを知らない人が見たら、元からこのクロコダイルストラップが純正ストラップなのだろうと思うんだろうな。と思ってしまう。

でもこれがFULLBRIDGEstyleのアグリゲーションコーディネートである。

もちろんストラップ変えました!みたいな派手なストラップも良いと思う事もあるが、ロングコンセプトを考えるとこのくらい渋い方が良いのかもしれない。

でも全てはお客様の考えやテーマで答えは大きく変わる。正解も不正解もない世界。

今回は今まで1番難しかったオーダー内容、これぞサンクチュアリであった。

  

ステッチを入れる前。ステッチなしでもCOOL。

     

ご用命ありがとうございます。

オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-5-27 リッシェル上尾 8階
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ