Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

watch

Calibre de Cartier ・star Stingray bespoke strap/カルティエ ・カリブル ドゥ カルティエ/純正ステンレスブレスレットからイバラエイ(カイラギ梅花皮)ストラップ.フルオーダーメイド.オリジナルワンオフパーツ移植 x 社外Cartier type尾錠移植.12時側6時側ストラップ幅厚み調整 x 裏地ラバー x 遊革イバラエイ

Cartierのカリブル ドゥ カルティエ x イバラエイ・フルオーダーストラップは当アトリエで初の事例となるので、世界でも制作事例は初であろう。

入庫された時はもちろん純正ステンレス・ブレスレットが付いていました。元から付いているステンレスブレスレットなので“普通style”。でも色々と考えられたデザイン・ロングコンセプトスタイルです。

時計本体とストラップ取付部分が弓型デザインなので今回作ったイバラエイストラップを加工調整しながらではないと時計本体とストラップの隙間一切なしのクールなスタイルに仕上がりません。イバラエイでは非常に難易度の高い特殊技法とセンスが求められます。

全てを話すと社外秘があるので多くは語りませんが、特殊な技法で内部に強度を持たせていますので長い間安心して使えます。

純正Dバックルは別で入手すると高価なのは別として、Cartierにて純正Dバックルのみを正規で入手する際は不要な革ストラップを1本買わないと難しいかと思うのと、それはスムーズではないと思うので、私が信頼している社外製品をご提案し入手。

  

社外DバックルはCartier type をチョイスコーディネート。

裏地はラバーをお客様はチョイス。汗が気になる季節に重宝し長持ちさせます。

   

時計本体に合わせてイバラエイストラップの厚みを考慮しセンス良く制作しています。

初めてイバラエイを見る方は多いので、きっとジロジロと何なんだろう?と興味深く見られる事でしょう。

   

 

イバラエイの部位は取る場所でだいぶイメージが変わりますので、制作事例を見てどんなイメージが良いかなどを打合せして部位を決めます。    

剣先はボート型をチョイス。剣先の長さも拘りオーダーメイドらしく。

これぞ世界レベルで他では真似出来ないstyle、真の唯一無二。

ご用命ありがとうございます。

 

オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-5-27 リッシェル上尾 8階
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ