Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

watch

franck muller conquistador.10000SC/フランクミュラー コンキスタードル x フルオーダーメイドガルーシャ(グレイブルー)ストラップ (時計ベルト)x 裏地ラバー x コバ仕上げ x 純正Dバックル移植

お客様から、ベルトを交換したいと依頼が入り、時計を送ってもらい、届いて、クロコやガルーシャ、イバラエイなど色々と提案をしました。

最終的にお客様はこちらのグレイ系のポリッシュtypeのガルーシャを選択されました。

コバ色は少し明るいグレイをチョイス。

遊革はメンズライクなstyleの10mm 1本、小穴は3穴をご提案しました。

落ち着いたカラーコーディネート。

文字盤はシルバー、時計本体はステンレスなので、グレイ系でコーディネートが統一された。

FRANCK MULLERは基本的にどのモデルでもバネ棒を留める位置が時計本体側寄りなので、ガルーシャストラップですとちょっと手間のかかる加工が必要になりますので、

他社でオーダーを受付してくれたとしても、経験がないとそう簡単にガルーシャストラップを取り付けられないでしょう。

   

裏地は汗に強く有効なラバーをお客様はチョイス。

 

もちろん純正尾錠移植です。剣先はボート型をお選びになられました。

剣先の綺麗なボート型もガルーシャですと、手作業で形を作るので感覚とセンスも必要になります。

ストラップsizeもお客様の手首に合わせて1本1本制作しますので、剣先が長いとか、短いとかはありません。完全な自分専用の長さになる様に調整致します。

ですので純正ベルトだと緩い、キツい、手首が細い太いなど、オーダーの際は色々と現状気になる事を伝えてください。

ご用命ありがとうございます。

 

オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-5-27 リッシェル上尾 8階
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ