Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 21

Notice: Undefined offset: 0 in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

Notice: Trying to get property of non-object in /home/fullbridgejp/www/wp-content/themes/fullbridge/header.php on line 22

watch

GRAND SEIKO/グランドセイコー.メカニカル.自動巻き腕時計メンズ/ステンレスブレスレット/リザードフルオーダーメイド.ウォッチストラップ(時計ベルト)/サドルステッチ(ハンドステッチ.手縫い) x コバ(切り目)仕上げ x 純正Dバックル移植 x 小穴1穴仕上げ

グランドセイコーのステンレスブレスレットから、フルオーダーメイドで制作したストラップです。革は鮮やかでレアなブルーのリザード(トカゲ)です。簡単そうに見えますが、ステンレスブレスレットから革ベルト、そして革ストラップ用の純正Dバックルに変わると、厚みなどが全て違うのでサイズ出しが非常に難しいです。

サドルステッチ、手縫いで仕上げた縫い目が美しい仕上げです。

裏地から見ても美しくなる様に。糸のテンションを都度確認しながら丁寧に縫い上げていきます。

お客様は打ち合わせの時も引取の時も来房でしたので、究極の小穴無しで仕上げ、完成後来房時に穴をあけて納品でした。

小穴をあけない事はなかなかレアチーズケーキなパターンですので、ついついシャッターを多く押してしまいます。

純正ストラップの小穴は5穴だったり、多いのだと8穴くらいあいているベルトもありますね。不要な小穴はカッコよくないし、美しくありません。

   

小穴なし、ずっと見ていられます。#美意識

  

撮影

暗いバージョンです。

 

裏地は黒の牛革で若干スエード調な手触りのをお客様はチョイスされました。非常に手触りが良かったです。素材はかなり色々あるので、多すぎて私も把握していないので、久しぶりに触ると感動したりします。

触って気持ち良いとテンションが上がりますね。

     

クロコダイルのクッションの上でも撮影。気持ちがのるとタイミングですが、かなり多めに撮影してしまいます。

 

お客様の手首につけてサイズを確認したら。

はい小穴あけました。

剣先の長さは究極のロジェデュブイ(ROGER DUBUIS)style。剣先はジャストなサイズで仕上げました。あまり長いとスタイリッシュではないので。

ご用命ありがとうございます。

オーダーメイド ウォッチベルトについて
Q&A
BEFORE AFTER
お問い合わせ
フルブリッヂは世界三大希少石などを使ったハイジュエリーのデザイン制作を得意とします。
〒362-0035
埼玉県上尾市仲町1-5-27 リッシェル上尾 8階
あなただけのJewelry 極上ステイタス 形にしませんか?
Art&Creative Goods Shop
※2014年で新宿高島屋10階のShopはクローズさせて頂きました。

このページの先頭へ